春のキャンペーン

Housecalls

Title-bar3

往診を依頼されるオーナー様には、様々な事情を持つ方がいらっしゃいます。

  • 仕事や育児で動物病院に行く時間がない
  • 交通手段が無いため動物病院に行くのが困難
  • ご自身の体調が悪く、家を出られない
  • 大型犬や多頭飼いのためワクチンだけでも動物病院に連れて行くのが大変
  • 動物病院での待ち時間が苦痛
  • 動物病院に連れて行くと、犬猫がストレスで体調を崩す
  • 犬猫を外に出したく無い
  • 犬猫の生活環境も含めて診てほしい
  • 病気はあるが通院や入院はさせたくない、出来るだけ住み慣れた環境で療養させてあげたい。
  • 腎不全や末期癌などで点滴通院しているが、移動や環境変化による負担やストレスが心配
  • かかりつけが休診
  • 高齢犬、高齢猫の介護で何をやっていいか分からないから相談したい
Title-bar4
Department
  • 緊急医療については、動物病院のような緊急設備は整っていないため出来ることは限られますが、緊急症状によっては対応可能ですのでご連絡ください。
  • 定期健診では体重測定、体温測定、全身の身体検査、血液検査、尿検査、便検査、超音波検査などが可能です。
  • 動物種や年齢に応じて、必要な検査および処置を行います。獣医師一人で伺うため検査の際、オーナー様に犬猫を支えていただく場合や、犬猫の性格によっては検査ができない場合もありますのでご了承ください。

 このように往診を希望される方も様々ですが、上記の内容含め当院では極力あらゆるニーズに対応していきたいと考えています。

 そのため、急性および慢性疾患の検査治療だけでなく、健康な子の定期健診や予防接種にも対応しています。

Title-bar7

以下の点につきましてはあらかじめご了承ください。

  • 基本的には予約優先ですが、急患や重症患者の処置対応、交通事情などによって予定が変動することがあります。
  • 車で伺うため駐車スペースが必要になりますので、お電話の際に確認させていただきます。コインパーキングを利用する場合には駐車料金をご負担いただきます。
  • 往診中もしくは移動中などで電話に出られないことがあります。繋がらない場合には留守電電話にメッセージを残していただくか、問い合わせフォームよりご連絡いただければ都合がつき次第こちらからお電話いたします。なお、重症患者の往診中など、折り返しお電話するまで長時間いただく場合がございます。
  • 獣医師一人で伺うため、検査、処置時などオーナー様に犬猫を支えるなどの協力をしていただく場合がございます。