春のキャンペーン

セミナー

セミナー

循環器セミナー📝

先日、ご近所の動物病院にて、勉強会に参加させてもらいました。 テーマは循環器、主に心臓疾患の話です。 心臓は全身に血液を送るポンプの役割を持つ、体の中心的存在です。 心臓の病気があると、 散歩したがらなくなる 咳(せき)が出る 呼吸回数が早い、一回一回が深い 手足の浮腫み(むくみ) などの症状がみられます。 心臓の病気では、肺水腫を起こした場合のように急変のリスクがあります。 肺水腫を起こしての急変であれば、状況にも応じますが、早急に水分を出す処置が必要になることもあります。 往診でもこれまで、心臓弁膜症や心筋症が進行して肺水腫を起こした子や、病状から通院が困難になり在宅医療に移行した子も診ています。 在宅医療の相談などあれば、お気軽にご連絡下さい。 ところで、水分を出すといえば、、、 先日仕事の都合で港区に行った際に、 六本木ヒルズとテレビ朝日本社の間にある庭園の 池が水抜きされておりました。
セミナー

眼科セミナー📝

往診移動中に通りすがった世田谷区の上野毛駅、 変わった外観の駅だなと思い調べてみたら著名な建築家である安藤忠雄氏デザインだそうです 上野毛駅付近の公園にいたアオスジアゲハ  ふとバタフライ効果を思い出し、 最近台風か多く発生していることに、 この蝶が及ぼしている影響もゼロでは無いのかもと考えてみたり。 昨夜は近くの動物病院での眼科セミナーに参加 僕自身も眼鏡を使用するので、定期的に眼科にお世話になっていますが、犬猫にとっても目の病気は多くあります
セミナー

病理検査セミナー📝

猛暑の日々が続いたかた思えば、今度は台風12号が勢力を強めながらこちらに向かっているとのことで、引き続き空模様には注意したいところです。昨夜は、川崎の日本動物高度医療センター(JARMeC)にて病理専門医病理検査セミナーに参加してきました。日本高度動物医療センター(JARMeC)*夜遅くなので建物の輪郭くらいしか分からない画像でわかり難いですが、立派な建物です。病理検査とは体にできたしこりなどから、注射器での吸引や手術で組織や細胞を採取し、病気の診断を目的として顕微鏡を用いて行う検査です。
セミナー

超音波検査セミナー📝

先週は、お世話になっている動物病院での腹部超音波セミナーと、日本大学での心臓超音波セミナーに其々参加してきました。超音波検査は心臓、肝臓、脾臓、腎臓、膀胱、子宮、前立腺、副腎、消化管など、あらゆる臓器の病変をリアルタイムで知る上で欠かせない検査です。
セミナー

猫腎不全セミナー参加📝

先日、川崎市医師会館にて、東京大学医学系研究科教授の宮崎先生によるセミナーに参加してきました。 現時点ではまだ研究段階の話ではありますが、猫の腎不全、ひいては人の医学にとっても画期的治療になりうる薬の講演でした。
セミナー

セミナー参加📝

一昨日川崎市中原区で行われた画像診断セミナーに参加してきました。 夜8時半に始まり11時過ぎまでの講義でしたが、整形疾患について楽しく学べる充実の内容でした。 ただ『犬の歩き方がおかしい』というだけの主訴であっても、考えられる疾患は多岐に渡ります。 今回の講義ではよくある基礎的な整形疾患から、あまりみられない症例についても学ぶことができました。